048.【創造の方程式】望みは育むこと!方法やルートは考えない!

48.創造の方程式。 望みは育むこと!方法やルートは考えない!

≪YOUTUBE≫

https://youtu.be/kyVcEwSYVnQ


≪音 声≫

https://bit.ly/2XpZe3A

≪文字起こし≫

今日の【創造の方程式セミナー】は

最初に 結論から 申し上げますと
望み方が 下手くそなんだっていう
ことが 分かった

で 世の中に 今 出ている内容が
夢の叶え方 とか やり方
結局 ルートの話をしているものが
出回ってる
だけど

大事なのって
もっと手前の
“望み方” なんですよね

で その 望み方が 下手くそなのに
やり方とか 叶え方とか
ルートの方 学んで
どうすんねん っていうことに
気がついて

その話を していきますね

だって ルート違うんだもん 全員

しーちゃん 最近ね
体調が悪いわけ

で 体調の悪さにね 加えてね

もう 何も見えなくなった
真っ暗やねん みたいな
ヘレンケラーみたいに
なってたんですよ

それまで こう
向かおうとしてた道が
コロナが こう バツっと起きて
見えてたものが 見えなくなって
コロナのせいで この先
どうなったら分からないで
みたいな

いや 確かに それ みんな
起きてそうだな みたいな

休もうよ みたいな
話をしてたんだけど
休んでるんよね

バン!が起きた人は
何かをする気力もないと思う

でも 気力があるし
具合は悪いんだけど
ずっと 休んでるんだけど

で 最初 本当の意味で
リラックス
できないんじゃないかなと思って

頭ん中に エゴキンマンがいて
休むな 休むな なんかやれって
いうのじゃないかっていうこと
話してたんだけど
そうでもなくて

何だったかって言うと
映画だね

体調の悪さとかね
色々起きる出来事っていうのは
悪いから起きたわけじゃなくて
自分にとって 本当に
元に戻るために
いろんなことが 起きてるんですよね

だから しーちゃんの場合でいくと

この人ね
かなり ラムダさんなんですよ
なんでもかんでもね
結構ね やっちゃうんですよね
地 這ってでもやるぞ みたいな
結構 そういうタイプなんですよ

ま だから
脚本家で成り上がったみたいな

で そんな人だから
結局 いろんなことに
着手しちゃうじゃない
身体 動いちゃったら

で まず しーちゃんに起きた
出来事っていうのは

具合を悪くさせたんだよね
ソースが 止まりなさいと

一度 自分の本当に大事なものを
考えなさいよ っていうことで
止めてくれたわけよね

で しーちゃんは
止まらざるを得なかった
具合が悪いから

そうするとさ
動きたいのに 動けなくなるから
こう 考え始めたんですよ

これは いい意味で ネガティブな感じね

更年期って
歳のせいだと思ってたから
このまま
身体が 動かなくなるんだったら
自分が 死ぬ前に
作っておきたい物って何だろう?って
考えたんですよ
しーちゃんは

これさ 動かなくならなきゃ
考えないでしょ

そうなったときに
自分が 本当に 今世
やり残したことは?っていったら
本当に 大事なものが 見えてきたんだよね
見なきゃいけなくなったっていうか

で しーちゃんの中では
映画だったわけですよ

これが 今日の すごい大事な話

ルートですね
HOW TO ですね

しーちゃんの 今回のケースでいうと
「映画を作ろう」と思ったと

で 自分の中で考えた
ある程度の 道筋があったんよね

例えば 最初に 舞台やって
クラファンやって
それで 資金がある程度できて
で 映画ができる みたいな
考えてたルートの1個が
なくなっちゃったんですよ

で スクール生と 一緒に
舞台作ったりとか

で 結局 スクールのお金とかが
会場費に あたったりとか
舞台制作費に あたる っていう
考えをしてたのに

そもそも 第一段階のルートの
スクールが できないって
分かった瞬間に
ガタガタガターって
すべてが 崩れたんですよね


し:でも その崩れた感覚も
自分の中で
あんま分かってなかったんよね

ていうのは
世の中がこんなんやから
私だけじゃないから
あんまり なんか そのことで
動揺とかも してなかったんよね

でも 映画に対しての 情熱まで
消えちゃったんよね

このままやったら
映画 撮らへんのかな とか
てことは 映画ちゃうかったんかな
っていうとこまでいってて


でも 死ぬ前には
やっぱり 映画 残したいって
いうんだったんよね

それが この邪魔してた
ルートだったんですよ

その 自分が考えたルートが
コロナっていう状況のあれで
× × × × × みたいなのに
なったから

だから コロナのせいっていう言葉が
出てたんですよ

でも ここね いらないの
このルートが
まったく考えなくていいの 本当に

で 元気がなくなっていたのは
結局 しーちゃんから 燃え上がった火
エネルギーがあった
その望みのパワーは あるにも関わらず
そのルートを考えて
無理矢理 押し込めてたから
アクセルとブレーキが
同時に踏まれてた
みたいな感じで
具合の悪さが 出てたんだよね

これが 望み方が下手くそ っていう
冒頭の話に戻るんですよ

“望み方” っていうのは
動くことではなくて
「望ませてあげて」って
何回も言ってるんだけど 私は
望ませてあげることなんですよ

で その
”望ませてあげる” っていうのは
ルートを考え始めたら
望ませてあげれない

で しーちゃんのケースは
今回 運が たまたま 良かっただけだと
思っていて

その “運が良かった” って
何かって言ったら

考えられるルートが
カードの中で
たまたま あっただけなんだよね

スクールをやればいいか みたいな

で 舞台 これで作って
で その後 CMを作って
クラファン募って
映画 作ればいいかって

そもそも 多分
自分の手持ちのカードで
こんなに ルートを 最後まで
考えれる人のほうが
少ないはずなんだよね

でも しーちゃんは 今回 たまたま
創造の段階が 進んでる人だから
手持ちのカードがあった分
結構 ゴールまでのカードが 色々
自分の頭の中に あった人だったから
考えやすかった だから
挑戦も 逆に しやすかった
なぜなら 考えやすいから
ゴールまでの道のりが

でも だからがゆえ
1個の カードの 何かが
失われたときに
ガタガタガタって 崩れたんですよね

創造の段階が まだ
スモールステップの人っていうのは
手持ちのカードが
そもそも持ってないから
ルートを そもそも
1個も考えれないと思う
多分 ゴールまでの

望んだ瞬間に 絶望的っていうか
もう 何も浮かばない みたいな

しーちゃんはさ 今までさ
いろんなスクールを
やってた人だったから
あと 芝居も やり始めてたし
演出も やり始めてたから
芝居のスクールをやればいいんだっていう
アイデアが浮かんだわけだけど

でも もし これ
何にもやってない人だったら

映画を撮ろう
映画監督になろうって
言った瞬間に
多分 すこぶる 気分が
悪くなるはずなんよ

ルートが いきなり
分からなくなるから

アイデアなんて 少ないんですよ 最初

本当は そもそも ルートはね
考えられないはずなの

”でも 望んでルート考えない わくわく
で じゃあ どうする?ってなっちゃう”

その 望み方が下手くそなんですよ まだ

望み方が 足りないの まだ
揉まないと もっと
もっともっともっともっと
エネルギーを 自分の内側で

望んだら すぐ動いて とかっていう
その 安直な考え方を
やめていきましょう

望んだら
望みを育んでいくっていう
エネルギーを 内側の
すごく大事

パッて浮かんだ 望みなんて
揉めてないから
その状態でさ
動かなきゃとか
浮かばないとか アイデアがとか
何言うとんねん みたいな
揉もうや みたいな

育むんですよ 育む

揉むっていうのは
ずっと そのことを
考えるわけじゃないけど

たまに チラチラ 多分
思い浮かぶんよ その後も

その 浮かんだタイミングで
あー こうだったらいいな
ああだったらいいな みたいな

こうだったら ああだったら
っていうのは
結局 それを やったときの自分が
気分がいいから
そうなりたいだけでしょ

だったら そのとき
どんな気分なのか?っていうのを
すごい考えるのが大事

気分がいいから
あなたはそれを 考えたんですよ

気分良くなりたいから
映画監督になりたいの
気分良くなりたいから
それをやりたいの
なのに 気分良くなりたいから
その望みが出てるのにも関わらず

なぜか 気分の悪いこと
やり始めるっていう この謎の

例えば しーちゃんだったら
どういう映画が好きなのか
っていうのが大事 まず

自分だったら
どういう映画が好きで
どういう映画を 撮ってみたいのか

で そこで
「撮ってみたい」だけでいいの

で「こんな映画が作れたら最高だな」
だけで 終わりでいいんだけど

「作れたら最高だな」と同時に
「私にはそんな能力がない」とか
やり始めると 同時に
これが いらない
っていうことですね

で もしくは
「こんなの作れたらいいな」って
そこまでは 気分が良かったのに

でも これを作るためには
めちゃくちゃ制作費がかかる とか
三次元的なルートを 考えだして
はい すぐ気分が悪くなる

抽出してくんですよ
具体的に
していかなきゃいけないじゃん

だって その あなたが
気分がいいものを 手にしたときには
現実が とても
具体的になっているはずでしょ

だから その 具体的になっているものが
何なのかっていう
結局 これ
自分を知らないといけない
作業なんですよね

どんな映画が好きで 自分が
どんな映画が見たいのか

で さらに 事務所とか ギャラとか
しがらみ 何にも 関係なかったら
どの俳優さんを 使いたいのか

自分が 今 知ってる限りの
最高の キャスティングで いいわけよ

あの人は 俳優歴が長いし
私と性格 合わなさそうだから 違うな
とか
こういう 余計な こちょこちょ感
いらないの

もう ベスト オブ ベスト
その人が そこの配役に はまったら
マジ最高だな みたいな

そして どういう形で
売れていきたいか みたいな
のも しーちゃん あったわけよ

どういうことかというと
『カメ止め(カメラを止めるな)』
みたいな感じで
草の根運動的な感じで
口コミが広がっていって
そして 大きな映画会社で
上映される みたいな
すごい いいじゃん

なのに しーちゃんは
これを考えたときに
それ最高だな って思った瞬間に

その 草の根運動的な感じでいくの
めちゃくちゃ 苦労しそうだな って思って
気分が悪くなってるんですよ

で この「苦労をしそうだから嫌だな」
ていうのは
そんなの 考えなくていいの
まったく いらないの

そんな 考えてるようなこと
起きないわけだから
全然 起きないから

“妄想とか 叶わなくて
失望したくなくて 打ち消しちゃう”

「失望したくない」っていうのは
ゴールとルートを
考えすぎじゃない

欲しいのは 気分なわけやん?
叶った先に

それ ほんとに 忘れちゃダメですよ
みなさん

なんで それ欲しいのかって
気分がいいから
それが欲しい なだけですから

めっちゃ 都合良くていいの
もう 自分のこと 棚に上げて
望んでいいの 都合よく
で これね トレーニングしないと
外れていかない 絶対に

今は みんな
創造のぶっ壊し方程式を使ってんの

「創造のぶっ壊し方程式」っていうのは
これやりたい こうだったらいいな
思った瞬間に

はい どうやって
はい あの人は こうやったから
はい 私は こうで
今 この状態だから
はい 無理 っていうのが
これ「創造のぶっ壊し方程式」ですよ

創造の本来の方程式っていうのは
あーそれだったらいいなー
で じゃあ
もっと具体的にしていこう
それが もし 実際に
目の前に 体験が起きるときに
自分だったら 結局
何の映画が好きで
どういうキャストが好きで
どういう人 使いたくて
え?お前 何の立場なん?って
何様なん?っていう感じからの
上から目線で 選べばいいんよ

だって それをさ 別にさ
誰かにさ
行動 移すわけじゃないじゃん
頭の中って 自由なんだからね

“ルートを考えるのが
楽しいときもある”

楽しかったら
それ考えていいんですよ

でも 気をつけなきゃいけないのが
ルートを考えて
ずっとワクワクしていると
そのルートが 断たれたときに
いきなり カードが全部 なくなるから
できないっていって
こう気分の悪さに なるわけですよね

それ なくなる可能性も
大いに 秘めてますからね っていう

これを みんな “失望” っていう
言い方をするんだけど
それ “失望” とかじゃなくって
そもそも あまりにも
移ろいやすいものってこと
“ルート” は

でも 自分の その
“お前何様なん?” 的な
具体的な その場所のものを
考えるっていうのは
変わらないよね

ルートを考えて
ワクワクしてたタイプの人は
もう これのセオリーに
ハマりまくってると思う 毎回

「創造のぶっ壊し方程式」でした
それは

だから
今まで やり方 間違ってたんだって
本当に もう ここ 腑に落として

望み方が下手くそだっただけ

すごい 無限の可能性を これ
秘めてる話だから

ま だから 運良く
ルートが考えれる人は
結構 夢が見やすいけど
失望も しやすかったと思うよ
今まで

これ すごい大事な話だね

これさ 身につけて
本当に 身につけて
本気で 身につけて
すごいことになるから

何様なん?ていう
この望み方の うまさだけだから
これ 誰でもできるから

自分のね 立場とか
能力とか 才能とか
マジで 棚上げしていいから

今の現状 そして 手持ちのカードで
ルートを考えなくていいんですよ

で 考えれるんだったら
わくわく 多分 できるけど
その わくわくは
失望につながる可能性も
秘めてるから
失望しなくてもいいよっていう
そんなもんだから
ルートは いつも 変わるから

創造の方程式に のっとってくれたら
自分で動くタイミングなんて分かる
絶対に

“そんな 都合良くていいのか”

都合良くて 何が悪い
だって 頭の中は 無限だ
誰にも 見られないわけ
いいの 何様で

だからね
はっきり言わせてもらうと
今 世の中でいうさ
心も 物質的にも
成功してる人 見てみ

望み方が うまい人だから ただ
ただ それだけやから

ていうか その観点で 見てみて
そしたら 今の見え方だと 多分
この人は これを持ってるし
この能力があるし
これが出来るしっていう
見えてるもので
判断すると思うんよ

で 自分との違いが
出ると思うんだけど

望み方が上手い人だ っていう
見方をしたら
すごい見えてくるよ
いろんなことが

分かりやすい例で言うとさ
私も望み方が クソほど うまい人で
はるちゃんも そうなのよ

望み方がうまい っていう視点で
はるちゃんを 見てみてよ
めっちゃくちゃ あの人 上手だから

「総理大臣になりたい」って
望ませてあげてるって
かなり上手だよ あれ

はるちゃんだから
そんなこと 言えるんだ
じゃないですよ

あの人 望み方が
めっちゃくちゃ お上手です

自分がね
紙幣の お金の顔になりたいって
あの人 4年前ぐらいから
言ってらっしゃいますよ

お金の顔になりたい
印刷されたいとか
私 思ったこともないけどさ

その 願い 望みを
望ませてあげてる
彼女の そのスペックの高さ

それが 本当の
“スペックの高さ” ですよ

創造の方程式さえ
分かってたら
私はルートを考えるものではなくて
私は望むものだっていう

キャー♪っていうこの
エネルギーが出たっていうことが
それやりたいっていう
望んだパワーが出たっていうことが
もう そもそも 恩恵だっていうことに
気づいた方がいいですね

だからさ
褒められたとかって言って
嬉しい♪とかって
やってればいいのに

嬉しいって言ったら
その瞬間はさ 結局
何かが 叶った後の 気分の良さと
まったく同じ 嬉しい なはずなのに

いや これは 承認欲求だから
褒められても 喜んじゃダメだとかさ
こちょこちょ 難しいこと
やりだすやん

エネルギー めっちゃいいの
そんとき 出たんやったら
気分いいから ええやん って言うさ

望む力ですよ
望む力っていうのは
人を蘇らせるから
望むたびに
もう 5万円の美容液が
全身を駆け巡ると思えばさ
どんだけでも望むやろ

本当に これね 若返るから

創造の無限の力が自分にある
っていうの
深いところでは
みんなが 分かっているから

望んだら
すべてが そうなるっていうことを
分かっちゃってるんですよね

だから 逆に 怖さが出るんですよ
今のものが 全部
変わってしまうみたいな

変化することに 抵抗も よく起きるから

でも 変化するのが
当たり前の世界なんです
本当は

(2020年05月16日 HTL配信より)

投稿を作成しました 78

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。