043.無制限に望んだ人が時代を創る

43.無制限に望んだ人が時代を創る

≪YOUTUBE≫

https://youtu.be/TqmdFOTpXhA


≪音 声≫

https://bit.ly/3sbGbYT

≪文字起こし≫

それで
自分が 商品を作って 販売して
そして 稼ぐっていうのに
自分が もう できちゃうから

呼吸するかのように
これ できちゃうんですよ

もう おもしろくなくなってると

だから 今度は
他人を稼がせる っていう
仕組みを作りたいって
自分の望みが湧いたと

で ちょうど そのときに
私は 化粧品っていうのを
作り始めてたから

この化粧品を使って
人が稼げる仕組みを
作ったらいいんだ
と思って 模索し始めました

そこで 安直に行き着いたのが
代理店販売だったんだけど

じゃあ 代理店販売やる
っていうのを
想像したときに
あれ?みたいな

私が この化粧品 作ってます
私は 売ってないんで
代理店の人たち
この人たちです って紹介したら
それ 別に その人んとこで
買わなくても

買う人は 結局
私の商品が欲しいから
その人のとこ行っただけで
意味ないなって言うね

これ すごく 想像したときに
おもしろくないって
自分で思ったから

ここで また 気づいたわけですよ

私は 他人に
お金が入るような仕組みを
作りたいわけじゃなかったと

私は 自分の才能と 他人の才能が
かけ合わさった上で
お金が生み出される仕組みを
作りたいだけだったんだって
いうのに 気がついたんですよ

でも 未だに
化粧品にとらわれてるから
代理店販売じゃないんだったら
何があるんだろう?みたいな

で それで 代理店販売どうかって
タイムウェーバーに 聞いてもらったら
あんまり やっぱり よくなくて

でも “ネットワークビジネス” で
“1”(実現化する)が出たと

でも 自分が 20歳のとき
ネットワークビジネスやってたんですよ

で やり方間違ったっていうのもあるし
好きじゃないんだよね 自分が
だから もう やりたくない
そういう仕組みでは

で 代理店販売と 結局 似てるから
ネットワークビジネス自体も

結局 その人に ただお金が入る
仕組みな だけだよな みたいな

これも 私 やりたいことじゃないな
みたいな

だから 他人にお金が入る
仕組みを作ることが 悪いとか
そういう話じゃないですよ

私は 好みじゃないんですよ

才能と才能が かけ合わさった上で
やりたい っていうのが
私のスタイル
みたいなもんなんですよ

で タイムウェーバーで
“ネットワークビジネス” で
“1” が 出た瞬間から
あーもう 分からない ってなった
自分の中で

手詰まりも いいところや みたいな
これ以上 無理やな と思った
もう考えるのが

で ここで 多くの人は 多分ね
諦めちゃうんですよね
もう無理なんだ みたいな

で 諦めるじゃん
で これ 諦めていいのよ

諦めていいんだけど
でも ポイントは
頭の中っていうか
芽だけは 潰さないわけ

物理的には 諦めていいんよ そこで
完全に 手詰まりだったから
それ以上 どうしようも 動かせなかった

だって ネットワークビジネスで
やりたくないし
代理店販売も やりたくないから
でも これ以上 アイデアが出ない
みたいな

だってさ
願い 望みが出てるわけじゃん
確実に 自分の中で

他人を稼がせたい っていう望みは
確実に出てるのに

もう どう頑張っても
商品を作って
今の 私の その 例えば 影響力とかで
こういう仕組み作るのって だって
化粧品でも 服でも 何でも
同じことが起きるわけだから
無理じゃん ってなっちゃうよね

あの地点では もう 何も見えなかった
もう どう考えても無理だなって思って

でも 私は すごい大事にしたいのが
自分の中から 湧き上がった
望みの芽を
絶対 自分で 潰したくないから
動くことはやってみた

自分で考えて
これかな あれかなって
切磋琢磨したけど
手詰まりで 全然 違ったから
あれなんだけど
必ず 何かあるわけですよ

でも 今の私には まったく見えてないし
現実にも 現れてないけど
何かがあるから
私も願ってるわけなんで

それこそ エゴキンマンを 登場させない

だから 1回 置いとく
ま 時期が来たら 動き出すでしょう
みたいな感じで
別のことやるわけですよ
いいの それに 固執しなくて

もう 自分の望みは
ちゃんと キャッチして
種は植えたし

それについて
水もやり始めたわけだから
花はいつか咲くわけだから
置いときゃいいんですよね
置いといたの

で その後か
HTLのアイデアが湧いて
うわ これ やばい!って思って
(2019年)12月から始めて
2ヶ月 終わって
終わってからも こうやって続いてて

で 今回 参考書を作った方々がいて
700万っていう数字が回ったと

これですよ
私がやりたかったこと

まさに 夢 叶ったんですよ
だから 今回
だから こんなに喜んでるの

自分が 思い描いてた通りの
形になってるじゃん 今回 と思って

でも あの化粧品しか
自分の手元になかったとき
HTLの存在もなかったし
HTLが こんなことになることも
未来なんて 想像もしてなかったから
もう 想像 超え過ぎてて
こんなふうに 結局
叶うわけですよね

今回は 私の 配信した内容が
ベースにあって

で それを使って
その人たちが編集をするっていう
才能を活かして
自分の好きな回を 抜粋してくれて
で 1冊の本にして
そして
自分たちで 販売したっていう

これって 才能と才能の
かけ合わせじゃないですか

まったく違う形だった
思ってたのと

化粧品の代理店販売しか
あのときは 思いつかなかったのよ

どうしても こだわりたかった
才能と才能 がっちゃんこが良かったの

でも これ 結局 現実化したの
何かっていったら
あの手詰まりが起きたときに
私は 一旦 置いといたんだよね
ああ もう これは違うな と思って

やりがちなのってさ
ゴリゴリ進めたりすることも
できるわけじゃない

別に 代理店販売とか
ネットワークビジネス
じゃあ やっていこう
みたいな感じで
進めることもできるけど

自分の中で
違和感が出てるわけだから
それやっちゃうと まぁ
自分がね きつくなるわけですよね

で じゃあ それが
自分が
やりたくないことなんだったら
もう 絶対できないんだ もう
すごい残念
みたいな風になっちゃうと
しゅーんって こう
花枯れちゃうわけよね
咲くはずだった花が

あのとき もう 種は蒔かれてるから
一旦 置いといて
全然 違う形で
きっと 何かが 現れるんでしょうね
って言って ほっといたのよ

だいたいが 結局
私たちの視野って
狭いところから 物事を見てるから

っていうか
私が なんで化粧品
代理店販売って
思ったかっていうと
そのとき 目の前にあったのが
化粧品だったのと
代理店販売っていうのしか
自分の中で 見たことがないから
経験したことがないから
結局 自分が 今まで 見たこととか
目の前にあることの
延長線上でしか 考えないんです
人間なんて

でも ソース ハイヤーセルフは
もっともっと 高い視点から
いろんな物事を見てて
想像もしないような 形のものを
結局 目の前に 現してくれるのに

ないんだ ないんだ ないんだって
自分がやると
その大きな視点を
自分でカットすることに
なっちゃうんですよね

すごくもったいない

そして 本当に
こんなことになるなんて
本当に 思ってもなかった
HTLが

そうだから
だいたい外れるって 思った方がいい

自分が思い描いてる夢は
わくわくする エネルギー
バイブレーション 出すためだけに
使うものであって

外れてるから その夢は だいたい
ピンポイントって なかなか ない

だいたい 外れるけど いいじゃん
もっといいものが来るのよ

想像もしてないような
結局 めっちゃ 自分が
わぁ~♪ってなるものだったら
何でもいいわけじゃない

たまたま 今
自分が見えてるものの中で
わ~!ってなってるだけで
もっといいものくるんだよ
って言ったら
そっちのが いいじゃん

そう それで
結構 あのとき 切れ味が スパって
言っちゃったけど

私が 新しいその経済の回し方の
アイデアを こう
ぶわ~!って出したときに

実例で 使わせてもらうだけで
批判とか
そういう話じゃないからね
これは

「法律が」とか
「なんたらが」とかっていうのが
コメント入ったから

「いやいや 創造の種 止めないで」って
パシッて 言っちゃったんだけど

ああいうことなんですよ 結局
よくやりがちなのが

あのね アイデアとか 望みが
自分から出てるときは
もう とにかく とにかく
望ませてあげる
アイデアの源泉を 止めないこと

で 人としゃべってるときっていうのは
湧きやすい もっと想像しやすいから
とにかく 止めないことなの

で 結局 物理的に 動くときに
きちんと 必要なものが 必要な情報で
来るから

アイデアの段階でさ
そんな ちゃんとしなくていいわけだよ

とにかく そのときは
エネルギーを出すことに
注力するわけ

え あれいいね それいいね
これだったら あれだったらって
もう このトレーニングをすることで
自分 ひとりで もう 結局
望みの無制限
パチンコやらないけど
フィーバーみたいな

とにかく 止めちゃダメなのよ もう
あれは エネルギーを出してるの

エネルギーをスパークさせるために
やってる行為だから

それが どういう形で
どうやって現実化するとか
どうでもいい
はっきり言ったら

ただただ もう 出すだけ
語って もう スパークさせること

で 法律を気にするのは
実際 動き始めたら それは
必ず ぶち当たるから
そのときに
考えればいい話じゃないですか

まだ アイデア出しの段階で
何にも起きてないときに
じゃあ これは どうなるんだ
できないの あれなの
って やってたらね
夢なんて見れないし
望めなくなっちゃうんよ
体質的に

それを 多分
毎回 いろんなシーンで
自分に対して やってるから
動けなくなっちゃうわけよ

だって これはどうなの
あれはどうなの
とかってやるから

とにかく 夢を見させてあげる
とにかく 望ませてあげる
とにかく 感じさせてあげる っていう
もう 本当にエネルギーなの

きちんと 攻略しなきゃいけない
物理的な問題は
必ず 動き始めたら 出てくるから
そのときに 対処すればいいんですよ

じゃ ライト兄弟が 空を飛ぶ
飛行機を作ろう ってなったときに
物理的に
なんだ ああだ こうだ そうだ
こうだって
多分 みんな 言うでしょ

今は 飛行機が当たり前の世界だけど
でも ライト兄弟がさ
誰も 空なんて飛べないって
思ってた時代にさ
望ませてあげたわけでしょ
自分のことを

アイデアの源泉を止めないで
僕たちは空を飛ぶんだって
やったわけでしょ

でも 誰もやったことない
その世界で
みんな 多分
芽を摘んでくるわけじゃん

あれだ こうだ
物理的に それは不可能だ
なんじゃ こうじゃ とかって

それを聞いてたら
今 この世界に 飛行機ないですから

無制限に望んだ人が
時代を作っていくんですよ

無制限に望んだ人が
幸せな人生を
自分で 手がけてるんですよ

望みってほんと 尊い行為なんですね
望むことは 神のパワーを
発揮することですよ

“望む = 神” だと 私は思ってて
“祈り” と “望むこと” っていうのも
同等の力を 発揮してると思う

だから 私
マラソンとかは できないけど
すごい元気なの 機嫌良くて
それは何かって言ったらもう
無制限に望ませてあげてるやん
自分に
だから もう すっげー元気なの

今のね タイミングだからこそ
時間があるじゃないですか

社会も 経済も 全部がストップしている
今のタイミングだからこそ
無制限に1回
本当に 本当に 自分の望みって
なんなのか っていうのは
ちゃんと 直視するべきだと思う
本当に

私はもう 6年前に
自分の好きなタイミングで起きたいし
自分の好きなタイミングで寝たい

それまで 働いてた会社っていうのがさ
徹夜で働いて
今でも 本当に そんときの
自分の感情にアクセスすると
悲しくて
涙が出てきそうになるんだけど
辛すぎたから

もう 朝のさ 5時半とか
まだ 太陽も登ってない
真冬の寒いときに
チャリこぎながら
今から出勤して
プール掃除して
鍵 開けて
新郎新婦 お迎えして とか もう
考えただけでも ゾッとするわけよね

今日もまた 朝が来た みたいな

そして だって 働いてるのはさ
結局 2時、3時ぐらいまで 働いてて
2時間ぐらいしか 家にいれてなくてさ
5時や5時や みたいな感じで
出てってたの

本当にね その暗い朝のチャリが
今でも 最悪すぎて
思い出すと 泣きそうになる

だから 本当に
何でも 望んでいいんだったら
私もう 本当に この生活を
自分が マジで 好きなときに起きて
好きなときに寝て
何にも縛られなく生きたい
って思った

もうあんな気持ちになるの
本当にやだ と思って
絶望しかなかったんよね
あの暗がりのチャリンコが

だって その日も 結局 また
夜中の2時まで
働かなきゃいけないわけよ
ほぼ23~2時間 みたいな

結構 これはね
私の中で 人生の大きな望みだったね

もう 自分のサイクルで
生きたい っていうのは

その体験があったからこそ

でも やっぱり 最初は出たよ

そんな都合のいいこと
起きるわけない っていう

でも 望ませてあげようと思って
エネルギーだから
望むと エネルギーは 出せるから

もう 夢が叶うとか 叶わないとか
じゃなくて
今この瞬間 そのエネルギーを感じよう
と思って

そうなったら 最高やな みたいな

今 実際もう その生活になって
数年ですよ

自分の好きなときに起きて
好きなときに寝てます 今

自分のリズムとね
スピードをね 保ちたいのよ
どうしても

結構 これ 最重要事項だった
自分の中で

でも そのときは まだ
お皿洗いのバイトをしてた時代だから
そんなこと起きんのかな?って
やっぱ 思うわけですよね

でも あれよあれよと 思わぬ形で
想像 斜め上もう
一周くるっとまわって
360度
なんか よく分かんない感じで
叶いました

(2020年05月07日-2 HTL配信より)

投稿を作成しました 78

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。